Jリーグ無党派層のブログ

2017シーズンのJ1展望

time 2017/02/24

2017シーズンのJ1展望

sponsored link

復活の猫シティ

お久しぶりです。Jリーグブロガーの猫シティ(=^x^=)です。2017シーズンのJリーグがまもなく開幕するということで、しばらく休んでいたブログを再開することにしました。ブログの内容とか更新頻度とかについては考えていなくて、何か書きたくなったら書くというふうにマイペースでやっていきます。

 

優勝争い

今回は今シーズンのJ1を展望していきます。まずはJ1の優勝争いについて。鹿島と浦和の一騎打ちという見方が強いですが、下馬評がまったく当てにならないのがJ1の面白さです。
2015シーズンはG大阪、浦和、鹿島あたりの評価が高かった中で、優勝したのは前年8位の広島。高萩と石原が抜けたことで不安視されていたツーシャドーが、柴﨑とドウグラスのコンバートによって強みに変わりました。
昨シーズンもG大阪、広島、浦和の3強との見方が大半だった中、優勝は鹿島でした。開幕前に騒がれた宇佐美、パトリック、アデミウソンのトリオが合計16ゴールに留まるというの予想できないものです。

そして今シーズン、2強のいずれもが優勝を逃したとしても、それは波乱ではなく例年通りのこと。第二勢力と目される川崎、大宮、G大阪、広島、神戸、柏、FC東京、C大阪からの優勝は大いにあり得ます。一方で、磐石の補強でACLとの両獲りを狙う鹿島、昨季リーグ史上最多勝ち点を記録した浦和が優勝に最も近い2チームである事実も当然ながら変わりません。とにかく現時点で言えるのは、どこが優勝するのかまったく読めないということです。

 

残留争い

次に残留争い。こちらも優勝争いと同じで、上で挙げたチームも含めてどこが落ちるのかまったく読めません。こちらは昨シーズンのJ1・10位以下のチームについてそれぞれ見ていきます。

横浜F.マリノス
予想されたほどの主力の退団はなかった。齋藤学が残留し十分な補強もできたということで、戦力面での不安は小さい。

サガン鳥栖
ポイントはキム・ミヌに代わるインサイドハーフ、高橋義希が離脱した時の対応、権田のコンディション。

ベガルタ仙台
3-4-2-1にシステム変更。早いうちに攻守のバランスを見つけて機能させたい。関とシュミットの競争に注目。

ジュビロ磐田
中村俊輔の加入などで期待値が高いが、昨季後半戦の出来を見ればまずは残留が目標。カミンスキーがどれだけ止めるか。

ヴァンフォーレ甲府
5年連続のJ1。吉田監督の手腕が不安視されているが、佐久間GMは信頼を寄せている。クラブにとって改革の年。

アルビレックス新潟
新外国人の当たりを前提にしないといけないのは苦しいが、当ててきた実績もある。日本人の中でキーマンを挙げるなら大野と小泉。

コンサドーレ札幌
ここ数年、J2王者は昇格年の残留を続けている。J1仕様へのマイナーチェンジができれば降格候補との下馬評を覆せる。

清水エスパルス
降格から1年で再昇格するクラブは上位に入ることが多い。補強は控えめだったので、若手の本格ブレイクが期待される。

セレッソ大阪
PO昇格組の中で戦力は飛び抜けて過去最高。即降格のジンクスは破られるか。ユン監督の舵取りがポイント。

 

順位予想

各チームについて簡単に見ていきました。最後に順位予想をしておきます。先週あたりにJ3Plusというサイトの順位予想バトルに、猫シティのハンドルネームで投稿しました。投稿順は432番。シーズン終了後には順位が出ます。
様々な要素を複合的に考えた結果このような予想になったわけですが、そのあたりは文章には到底まとめきれないので割愛します。

1 FC東京
2 広島
3 鹿島
4 仙台
5 浦和
6 G大阪
7 横浜FM
8 大宮
9 清水
10 神戸
11 川崎
12 甲府
13 柏
14 新潟
15 鳥栖
16 札幌
17 磐田
18 C大阪

ちなみに去年の順位予想はこんな感じでした。

順位予想バトルの全参加者の中でちょうど真ん中くらいの成績という残念な結果に終わりました。この敗因を分析して、今回の順位予想に繋げています。

以上でJ1の展望は終わりです。色々と書きましたが、言いたいのは「どこが優勝するのかわからないよ」「どこが落ちるのかわからないよ」の二つだけです。開幕節が終わったらまたブログ書くと思います。それでは最高の週末を。


sponsored link

down

コメントする




ブログ管理人

猫シティ

猫シティ

さいたま在住の大学生。多数のレッズサポと少数の大宮サポに囲まれながらも、どのクラブも贔屓しない「無党派層」であり続けている。INUUNITEDのライバルとして猫シティを名乗っている。

follow us in feedly


sponsored link