Jリーグ無党派層のブログ

ヤザワールド!フクアリに帰還した谷澤達也のウザいプレーを振り返る

time 2016/04/19

ヤザワールド!フクアリに帰還した谷澤達也のウザいプレーを振り返る

sponsored link

ヤザワの帰還

フクダ電子アリーナで行われたJ2第8節、ジェフ千葉vs町田ゼルビア。この試合で最も注目を集めたのは、千葉から町田に期限付き移籍中のMF谷澤達也だった。チームの象徴的存在の一人だった選手が、対戦相手としてホームに帰ってくる。盛り上がらないはずがない。そして両クラブのファンの期待通り、谷澤は持ち前のボールテクニックと狡猾さを存分に発揮し、千葉の選手やサポーターを大いに苛立たせた。試合のヒーローであるオナイウ阿道の同点弾は「劇的」と形容できるが、その伏線を作ったのは間違いなく劇団の団長・谷澤だ。

世界の矢沢ならぬ谷澤の世界、ヤザワールドである。では、谷澤のプレーを振り返ってみよう。この試合で谷澤が受けたすべてのファウルを確認し、ファウルを受けた時間から次のプレーが始まるまでの時間を測ってみる。

ヤザワールド

05:01 〜05:55

多々良敦斗に足を蹴られて倒れる谷澤。痛がる素振りを見せたかと思えばすぐに立ち上がり、多々良に詰め寄って軽く胸をぶつける。それほど悪質なファウルには見えなかったが…。このシーンがヤザワールド開演の合図だった。稼いだ時間は54秒。

11分、鈴木孝司のゴールで町田先制。

17:59〜18:46

敵陣左サイド、多々良を背負ってスローインを受けた谷澤。強い接触はなく手も出ていないように見えたが、その場に倒れ込みファウルを獲得。足を伸ばしたり寝込んだりしてじわじわと時計の針を進めた。稼いだ時間は47秒。

25:58〜26:49

オフサイドの笛の直後に富澤のタックルを受けて倒れる谷澤。オフサイドではあったが谷澤の貢献度が高いため、ここは谷澤が倒れてからの時間をカウントする。しばらく座り込み、GK高原との連携プレーでうまく時間を使った。稼いだ時間は49秒。

76:12〜77:09

相手コーナーキックのこぼれ球に反応すると、井出遥也のスライディングを受けて転倒。5回も寝返りを打つ。演技も含まれていると思うが、これは本当に痛いやつかもしれない。そして座りながら給水。稼いだ時間は57秒。

79:32 谷澤に替えて重松健太郎を投入。

90+4分、オナイウ阿道のヘッドで千葉が同点に追いつく。

90+5分、試合終了。

谷澤まとめ

出場時間  79分32秒(4772秒)

被ファウル  実質4回

稼いだ時間  207秒(234秒/90分)

被ファウル数はそれほど多くなかったが、すべてにおいて47秒以上稼ぐというウザさを発揮。それだけに、オナイウの同点ゴールで千葉サポーターのイライラは吹っ飛び、フクアリの雰囲気は一気に最高潮になった。これも含めてのヤザワールドだったのかもしれない。見るものすべてに幸せを届ける。谷澤達也とはそういう男だ。

もしも谷澤達也22人がピッチに立ったら

image

image

もしも谷澤監督率いる谷澤達也11人と谷澤監督率いる谷澤達也11人が対戦したら、なにが起きるだろうか。千葉戦で谷澤ひとりがファウルを受けて稼いだ時間は90分あたり234秒。色々と突っ込みどころはあると思うが、細かいことは気にせずこの数字に22を掛けてみたい。

234秒×22人=5148秒(85分48秒)

すなわち90分のうち85分48秒、およそ95%の時間ボールが止まっていることになる。アディショナルタイムがなければ、アクチュアルプレーイングタイムは4分12秒以下だ。村井チェアマンは激怒するに違いない。

実況「さあ試合が始まりました。ああっと、いきなりファウルです。谷澤が谷澤を倒してしまいました。谷澤が苦しそうに顔を押さえています。おや、反対サイドで小競り合いが起きています。谷澤と谷澤ですね。リプレイを確認しましょうか。あー、谷澤が最初に手を出したんですね。それで谷澤が吹っ飛ぶんですが、すぐに立ち上がって反撃に出ました。うーん、すでにキックオフから2分が経過しています。この試合、はたして試合になるんでしょうか」

ジェフサポの声

最後に、フクアリに帰ってきた谷澤に対するジェフサポーターの反応をまとめておく。

めっちゃウザがられてるけどめっちゃ愛されている。谷澤には誰もが虜になる不思議な魅力があるのだろう。ヤザワールド万歳!

image


sponsored link

down

コメントする




ブログ管理人

猫シティ

猫シティ

さいたま在住の大学生。多数のレッズサポと少数の大宮サポに囲まれながらも、どのクラブも贔屓しない「無党派層」であり続けている。INUUNITEDのライバルとして猫シティを名乗っている。

follow us in feedly


sponsored link